認定NPO法人えんじょいらいふ福祉会

指定就労継続支援B型事業所

アートさをり

震災復興支援

2011年~2012年

2011年12月16日・19日・20日
浪江町仮設住宅支援 (福島市南矢野目仮設住宅)

浪江町仮設住宅支援

浪江町が避難している福島市南矢野目の仮設住宅へ、さをりのマフラーや歌をプレゼント。
また集まってくださった方に「織りつなぎ」をしていただきました。 (写真はたんぽぽの庭通信から転載)


2012年3月10日・11日
東日本大震災1周年プログラム (福島市公会堂)
「いのちつないでつながって」および「福島を元気にしようツアー」

1周年プログラム

「伝統文化みらい広場」の笛、太鼓、三味線、日舞、さをりと、ジャンルの違う5つの団体のコラボレーションによる創作舞踊・コンサート・ファッションショーなどを、さリコ地域活動助成金とSAORI想いのかたち基金からの助成で実施しました。


2012年9月16日
仮設住宅避難者と「さをり全国大会」参加 (名古屋市)

さをり全国大会

 福島県総合社会福祉基金の助成で、仮設住宅でさをり織りに取り組む3人の避難者と共に、名古屋市で開催された「さをり全国大会」に参加しました。


2012年12月12日
浪江町仮設住宅支援 (福島市南矢野目仮設住宅)

浪江町仮設住宅支援2

 仮設住宅も2回目の冬。アートさをりのクリエーターたちが可愛いサンタに扮してクリスマスソングコンサートを開催し、集まった方たちにはさをりの体験織りをしていただきました。浪江町の特産品を共同で作ろうというプロジェクトも進行中です。(写真下:ホワイトボードにイラストを描いて打ち合わせ)

浪江町仮設住宅支援3
浪江町仮設住宅支援3

「チームふくしま・SAORI」織りネーム

チームふくしま・SAORI

 さをり震災支援プロジェクト「想いのかたちプロジェクト」に、浪江町仮設住宅の避難者・アートさをり・さをりひろば福島からなる「チームふくしま・SAORI」を登録(代表:斎藤尚也所長)。オリジナルデザインの「織りネーム」が、大阪のさをり本部からプレゼントされました。「チームふくしま・SAORI」の製品に取り付けられています。

作品
第50回市民美術展
青少年奨励賞
紺野誠「フルーツバスケット」